会社概要

会社情報

本社 石川県小松市園町ホ91−1 北國新聞社小松支社5階
TEL/FAX

TEL(0761)23-7660 FAX(0761)23-7672

送信所

石川県小松市小馬出町91 小松市役所屋上

開局 平成8年11月1日
 周波数 等 76.6MHz   JOZZ5AC-FM

沿革

 
 

平成 8年 7月    会社設立

平成 8年 7月    予備免許取得

平成 8年10月    本免許日

平成 8年11月    開局

平成12年 1月    出力を10Wから20Wに引き上げ

平成12年 3月    小馬出町から園町に移転

平成13年10月    小松市と防災協定締結

平成18年12月    小松市民交流プラザTHE MAT'sのスタジオから生放送開始

平成22年 9月    南加賀の生活情報紙「なんかが・あーる」創刊

平成28年 4月    インターネットサイマルラジオ開始

地域の特色

石川県の西南部に位置し、人工10万8千人、北陸の空の玄関口「小松空港」があります。産業機械、織物、九谷焼の産地でもあります。

局の特色

 平成8年11月1日に石川県小松市で小さなラジオ局が産声をあげました。その名は『ラジオこまつ』といい、石川県南加賀地区では初めてのラジオ局誕生となりました。
 平成7年1月に『阪神・淡路島大震災』が発生し、兵庫県を中心にして大きな被害をもたらしました。災害時の情報伝達の重要性から全国各地ではコミュニティFM局の設立が相次ぎました。こうした動きの中で石川県南加賀地区では初めてのコミュニティFM局・ラジオこまつが誕生したのです。
 従来の県域AM・FM局では伝達されにくい、地域に密着した情報を提供するのはもとより、災害時の情報伝達を補完するメディアとして、そして何よりも『地域の回覧板』として、既存の放送局が取り上げないような地域の事細かな話題、また地域の大小のイベントを幅広く紹介する地域完全密着型のラジオ局です。音楽は心にしみ入る「日本の歌、心の歌」を提供しています。